前から気になっていたエキストラバージンココナッツオイルの効果を調べてみた

エキストラバージンココナッツオイルには、様々な身体に嬉しい効果があります。特に注目されているのは「ダイエット効果」です。

エキストラバージンココナッツオイルは、その名の通り油なのですが、普通の油とは違うんです。普通の植物性のオイルには「長鎖脂肪酸」という脂肪酸が含まれています。ですが、エキストラバージンココナッツオイルに含まれている脂肪酸は「中鎖脂肪酸」。

この中鎖脂肪酸は、母乳や牛乳などにも含まれている天然の成分です。普通の油よりもずっと速く消化・吸収され、すぐにエネルギーに変わる特徴があります。そのため、普通の油と違って身体に脂肪として蓄積されにくく、さらに、既に身体についてしまっている脂肪を燃焼してくれるんです!エキストラバージンココナッツオイルには約60%の中鎖脂肪酸が含まれているため、ダイエットや脂肪燃焼の強い味方ですよね!

そして、エキストラバージンココナッツオイルには便秘解消の効果もあるんです。私もエキストラバージンココナッツオイルを摂取し始めてから便秘が解消しました!便秘が解消しただけで体重がかなり落ちる人もいるので、嬉しい効果ですよね。

他に注目されている効果として、美肌効果も挙げられます。エキストラバージンココナッツオイルの抗酸化作用は、アンチエイジングに良いとされ注目されています。ほかにもエキストラバージンココナッツオイルに豊富に含まれるビタミンEが肌の乾燥を防ぎ、かゆみや肌荒れなども抑えてくれるんです。オイルなのにさらっとした付け心地で、毎日のお風呂上りのボディケアに使用している人も多いそうです!

エキストラバージンココナッツオイルは南国では傷口に塗る風習があることも知られており、高い消炎作用・抗菌作用も注目されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です